めちゃくちゃブックス

読んだ本の感想やメモなど

「どんな本を読んでいいのかわからない段階」を脱するコース

前回の続き。

「どんな本を読んでいいのかわからない」という人に対して、読書歴を訊いてみると、いっさい何も読んでいないという人は稀で、お年寄りの場合は松本清張、山本周五郎、五木寛之などは読んだことがある、という声が多い。若い人の場合は本当にバラバラで、大抵は漫画なら読むというので「ジョジョ」「ワンピース」などの話をすると喜ばれる(私も読んでいるので話ができる)。

続きを読む

どんな本を読んでいいのかわからない人たち

読書会を主宰しているので「普段はあまり本を読まない」という人から「どんな本を読んだらよいのか分からないんですけど」という相談を受ける機会が増えてきた。

続きを読む

「明日に向って撃て!」「大統領の陰謀」の脚本家ウィリアム・ゴールドマンが死去

「明日に向って撃て!」「大統領の陰謀」の脚本家ウィリアム・ゴールドマンが死去、というニュースが目に入った。

続きを読む

「殺したい蕎麦屋」椎名誠

ツイッターでこんなことをつぶやくと炎上しそうなレベルの、そして思わず手にとってみたくなるほど物騒なタイトルである。タイトルだけでいうと椎名誠は「ハーケンと夏みかん」や「春画」も素晴らしいが、全著作中、屈指の名タイトルではないだろうか。

続きを読む