めちゃくちゃブックス

読んだ本の感想やメモなど

「サリンジャー 生涯91年の真実」ケネス・スラウェンスキー

今さらサリンジャーの評伝を読んでも、何も新しい発見などないのではと思って読んでいたら、「ナイン・ストーリーズ」の「笑っている男」には元になった(らしい)作品があると知った。

続きを読む

「コテコテ・サウンド・マシーン」原田和則

先月から音楽関連の本ばかり読んでいて、すっかり音楽本売り場に行く癖がついている。買ったまま読みかけの本が何冊もある状態を気にしつつ「コテコテ・サウンド・マシーン」は書店で見つけて即座に購入した。

続きを読む