めちゃくちゃブックス

読んだ本の感想やメモなど

母親の誕生日や「母の日」に贈れそうな本(の候補作一覧)

 

スポンサーリンク

 

 

母親の誕生日や「母の日」にこの本はピッタリなのでは?と思っていてもすぐに忘れてしまうので、この記事に少しずつ書き足してみたい。

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)

 

 

以前、自分が読んだばかりの樹木希林の本をあげたら喜ばれたので、無難な選択肢としてこのブログの読者にお勧めしておく。

 

すっきりわかる!  超訳「カタカナ語」事典 (PHP文庫)

すっきりわかる! 超訳「カタカナ語」事典 (PHP文庫)

  • 作者:造事務所
  • 発売日: 2012/04/04
  • メディア: ペーパーバック
 

 

カタカナ語を解説した本もいいかもしれない。これはお年寄りから若者まで、実は年齢にかかわりなく喜ばれる可能性がある。

 

超訳「カタカナ語」事典(愛蔵版)

超訳「カタカナ語」事典(愛蔵版)

  • 作者:造事務所
  • 発売日: 2019/03/20
  • メディア: 単行本
 

 

プレゼント用に「愛蔵版」も用意されている。

 

 

 

「愛蔵版」で検索してみると、漫画や小説の愛蔵版が結構ある。

 

アルジャーノンに花束を〔愛蔵版〕

アルジャーノンに花束を〔愛蔵版〕

 
愛蔵版 モモ

愛蔵版 モモ

 
ダ・ヴィンチ・コード ヴィジュアル愛蔵版

ダ・ヴィンチ・コード ヴィジュアル愛蔵版

 

 

これらは母親向けではなくて若者が対象っぽい。一巻で終わる長さならプレゼントに向いているかもしれない。