めちゃくちゃブックス

読んだ本の感想やメモなど

隠棲する人たち

 

スポンサーリンク

 

 

池内紀の「亡き人へのレクイエム」「ひとり旅は楽し」の二冊を読んでいたら、両方に岩本素白の話が出てきて、ほとんど同じ内容の文章だった。

 

亡き人へのレクイエム

亡き人へのレクイエム

 

 

ひとり旅は楽し (中公新書)

ひとり旅は楽し (中公新書)

 

 

同じだから悪いと言いたいのではない。たまたま「ほぼ日」で写真家のソール・ライターに関するインタビューがあって、読むと岩本素白と一脈通じるような隠棲家タイプの人だったので興味を感じた。自分は時々やけに地味な研究者とか世捨て人的な生き方に惹きつけられる。

 

www.1101.com

 

All about Saul Leiter  ソール・ライターのすべて

All about Saul Leiter ソール・ライターのすべて

 
写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと [DVD]

写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと [DVD]

 
Early Color

Early Color

 

 

www.youtube.com

 

読んでいる途中で柴田宵曲のことも連想した。博識で名文家で自著を出したがらないという点で共通しており、しかも二人は同じ時代の東京に生きていた筈である。

もしかしたら知り合いだったかも知れないと思って調べてみると「素白随筆」も「妖異博物館」も同じ1963年の刊行、しかしいずれにとっても主著の出たその年はすでに晩年なのであった。

 

hint.hateblo.jp

 

humour.hateblo.jp

 

素白の魅力に関しては多くの人が、静かに熱く語っている。

 

素白の目、素白の耳/高遠弘美

http://www.chikumashobo.co.jp/blog/pr_chikuma/entry/959/

 

d.hatena.ne.jp

 

最近はちくま文庫から選集も出ている。

 

素湯のような話: お菓子に散歩に骨董屋 (ちくま文庫)

素湯のような話: お菓子に散歩に骨董屋 (ちくま文庫)

 

 

 それ以外は品切れ寸前といったところ。

 

素白随筆集―山居俗情・素白集 (平凡社ライブラリー)

素白随筆集―山居俗情・素白集 (平凡社ライブラリー)

 
素白随筆遺珠・学芸文集 (平凡社ライブラリー)

素白随筆遺珠・学芸文集 (平凡社ライブラリー)

 

 

東海道品川宿―岩本素白随筆集 (ウェッジ文庫)

東海道品川宿―岩本素白随筆集 (ウェッジ文庫)

 

 

池内紀が編んだアンソロジーもある。

 

素白先生の散歩 (大人の本棚)

素白先生の散歩 (大人の本棚)